スタッフインタビュー

  • HOME »
  • スタッフインタビュー

セラピーで働くスタッフにインタビュー。

セラピーに興味のある方に向けて、実際にスタッフさんの声を聞いてもらうべく、
店舗へ行き、直接聞いてきました!!
スタッフさんの生の声をぜひきいてみてください。

※セラピー鈴鹿店は2016.6/20をもちまして、閉店し、四日市店と統合

セラピーに応募したきっかけ

DSC07024.JPG

スタッフ①

某インターネットの求人を見たのがきっかけ。
自分は黙々と作業するのが得意で、対人は向かないと思っていたそうです。

ご本人は「マッサージは絶対合わない」と、最初は思っていたそう。

ふとした時に両親に、「マッサージ上手だね」・・・と言われていたことを思い出し、客観的な判断に委ねてみようと決意。
半信半疑のまま講習会に参加した時に、熱心に教えてくれる先輩に感動しセラピーに決めたそうです。

また、営業時間が深夜まで無いということと、シフト制で融通が利くのも決め手になったとか。

 

スタッフ②

「寝たきりの祖母の体を楽にしてあげたい」と、考え出したのが、セラピストになるきっかけだそう。
実際に施術を覚えて、祖母にマッサージをすると喜んでくれたそうです。
シフトや営業時間が深夜までないのが、好印象だったようです。

 

ふだん心がけていること

スタッフ①

なるべく自然体でお客様と接すること。
癒しを提供するということなので、こちらがガチガチに緊張したり、力んだりしない事を心がけているそうです。
こりをほぐすのは大前提で、お話を聞いたり、店内のBGMを変えてみたり、
創意工夫して、心身スッキリしてもらうよう、心がけているそうです。

スタッフ②

S「できるかぎり奉仕する意識を持つ」
また、定期的に通って頂いているお客様は、体の状態やこり具合が分かるので、
「ケアするという意識も持っている」とのことでした。

嬉しかったこと

ここは共通する部分が多かったので、箇条書きでまとめました。

S:スタッフ
I:採用担当コメント

S:お客様に「楽になった、ありがとう」と言われた時
I:その場で言ってもらえるとやっぱりうれしいですよね!


S:基本給+歩合制なので、忙しくても頑張れる!
I:スタッフに還元できる仕組みを作っていますので、これからもがんばってください!

S:結果が見える分頑張れるし、続けられる。
I:色々工夫したり、配慮したことで、お客様が喜んだという体験をすると、自信がつきますよね!
その反面、失敗したりすることもあると思いますが、
「次どうしたらいいのだろうか?」と工夫したり、積極的に挑戦してください。
もがいた分だけ成長すると思います。

 

最後に

セラピーにご興味ある方、たまたま検索でご覧になっている方、
様々な方がこの記事を読んでいただいていると思います。

少しでも興味がわきましたら、一度店舗に来てみてください。
スタッフさんやお店の様子など、『百聞は一見にしかず』です。
一緒に楽しく働きましょう!!

面接希望、その他お問い合わせはこちら


【予約・採用はこちらから】四日市店 TEL 059-355-3719 午前11:00 ~ 午後9:00

2001年に開店してから現在まで、地元のお客様に親しまれています。国際大会で活躍したスポーツトレーナー監修のもと、スポーツマッサージなどを組み合わせた施術で、日頃の疲れや、こりを緩和させます。有名なスポーツ選手が受けている施術を受けてみませんか?

PAGETOP
Copyright © 【セラピー四日市・津】 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.